Hirotoshi-blog

毎日投稿頑張ります!

藤原先生の話第3弾!!

藤原先生あなたが1番です!


先生、1話目が結構アクセス多くて調子乗って第2話目出したんやけど大コケしたわ(笑)調子に乗ったらあかんなー。

てな訳でどのみち3話目も書く予定やったから書くわな!(書くんかいw)

 

 

今の小学校でもある大きな問題が俺らの世代でもあってん、それは…

 

えんぴつvsシャーペン問題やー!(平和やなーw)

 

鉛筆を使えという先生とシャーペンを使いたい生徒、結局えんぴつを使う程であやふやで終わって俺は鉛筆使ってたけどしれっとシャーペン使ってる奴らもいたな、てか女子はシャーペン多かった気がするけどな!!俺は手が毎日黒くなってました派やわw

 

同窓会の時、何十年ぶりに先生に会ったけど全く変わってなかって「先生!お久しぶりです!僕の事覚えてますか?」て聞いたら「あんたは忘れへんわ、てか何で敬語やねん!」って言われて、おいおい、俺ずっとため口やったんかい!思ったわ、小学生の時やからOK?かな!

 

今考えたら担任になった時は既にいい年齢で俺らが卒業する時ぐらいには定年近かったんやと思うわ、あんなけ毎日騒がれたら鬱陶しい時もあったやろーな、申し訳なく思うわ。

 

 

〜語り〜

 

卒業する時に書いてもらったサイン帳に

『いつまでもお元気で!立派な青年になって下さい。又、会いましょう』

と書いて下さいました。

立派かどうかはわかりませんが悪いことはしていませんw

仕事では失敗続きですがなんとかやってます。笑って下さい!アホなままなんで!

これからも頭の片隅で良いので出てきて下さい、あれは良いのか?これで良いのか?と背中を押して下さい。まだまだ先生と話をしたかったです。

 

これで藤原先生話しはお終いです!!

4話目はありません(振りちゃうでw)